Webカメラとtwitterの連携

twitterが流行りだしたのはいつぐらいからでしょうか?
twitterが話題になり始めた頃、140文字と言う制限のため
「そんなに短い文章だけで何をつぶやくの?」
と、否定的な意見が多かった事を覚えています。
今では多くの方がtwitterを利用していますね。

スポンサードリンク

情報量が多い長い文章になるほど、詳細を伝える事ができますがリアルタイムから遅れていきます。。
情報量の少ない短い文章だと、詳細を伝えることはできませんが、ほぼリアルタイムで情報を発信する事ができます。
この「今、起こっている事」がtwitterの醍醐味です。
つまり、twitterは速報。
YouTubeなどの動画サイトやブログは詳細を発表の場と言うわけです。

この生中継や速報に適した情報発信手段と言う事で、Webカメラやライブカメラを公開しているサイトはtwitterの連携している所が増えています。
ライブカメラに面白いモノが映っていたら、そのライブカメラのタグを付けてtwitterでつぶやけば、気がついた方と一緒に閲覧できます。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

多種多様なWebカメラ
現在、非常に多くのWebカメラが製品化されています。 もっとも安い1000円以下......
配信に必要なモノ
多種多様なWebカメラが販売されているので機種によって設定方法が異なりますが。 ......
放送事故
最近はYouTubeの動画を見る事がごく普通の事になりました。 そしてWebカメ......
YouTubeで生放送
生放送と言うと、テレビの特権とも言うべき特別な放送の様な気がしますが。 インター......
iPhoneのフォトストリーム
現在、世界で一番普及しているスマートフォンはApple社のiPhoneです。 ま......
YouTube Liveで生放送
インターネット生放送と言えばUSTREAMですが。 YouTubeもインターネッ......
YouTube Liveが一般開放
インターネットのライブイベントと言うとUSTREAMでした。 今はYouTube......
パソコンいらず
スタンドアローンでパソコンを使用している方には関係ありませんが。 長い間、慣れ親......
WiFi接続のWebカメラ
昔、スマートフォンの元祖とも言うべきシャープのW-ZERO3が販売されていた時、......
テレビ電話
固定電話は昔から「一家に一台」普及しています。 このため現在は固定電話が完全に普......
FLIR FX
「FLIR」と言うとサーモグラフィ大手として有名に企業です。 そんなFLIR社が......
電球ソケットに挿せるWebカメラ
デジタルカメラは日々進歩してますね。 スマートフォンのカメラも同じように進歩して......
サイバー攻撃
現在、Webカメラ、ネットワークカメラ、ライブ・カメラなどと呼ばれているインター......

▲このページのトップへ